契約産地/生産者訪問(群馬県太田市)

7月14日に群馬県太田市のねぎ生産者グループ(3名)のほ場に種苗会社(2社)、農林事務所が集まり、ねぎの品種試験(5品種)の生育状況について意見交換をしました。現在のところ生育が一番良かったのは「大地の響き」でありました。夏扇パワーは強風による葉折れが見られました。生産者の意見として「大地の響き」が高評価でありました。「ねぎ情報」をもとに今後の栽培について指導しました。

シェアはこちら